フィルム・DPE・消耗品 | カメラ・撮影機材・ソフト | レンタル | モノラボ | ギャラリーNP原宿 | 中古カメラ | 商品の購入 NP-Webのトップページへ

x-rite、i1、Spyder他カラーマネージメントツール

x-riteカラーマネージメントツール最新トピックス
x-rite社製品価格改定のお知らせ 2015.2.16 Mac OS X 10.9とx-rite Device Serviceの互換性について 2013.12.1
1 Profiler v.1.4(スキャナーをサポート)2013.1.15 再校正、修理、i1 matchモジュールアップグレード

i1カラーマネージメント新シリーズ i1 Basic PRO2、i1 Photo PRO2、i1 Publish PRO2



i1 PRO2
x-rite i1 PRO2 Color Calibration and Profiling Solutions.

x-rite i1 PRO2 「さらに性能が向上し、新機能が搭載されたi1 PRO2センサーが付属した3つのソリューションパッケージ」「i1 PRO1センサーから、i1 PRO2センサーへのアップグレードパッケージ」「お手持ちのi1 PRO1センサーを最新のソフトウエア+ツールで使用可能なアップグレードパッケージ」「i1 PRO1/PRO2センサー対応自動測色テーブルi1 iO2 Automated Scanning Table」の構成となります。

一新されたセンサーとソフトウエア 新しいi1 PRO2センサーは測定照明条件として、1台で以下に対応しています。

M0(ISO 13655-2009):タングステン(フィルターなし)、M1(ISO 13655-2009): D50
M2(ISO 13655-2009):UV除去(UVカット)、OBC:x-riteフォトペーパーの蛍光増白剤補正技術

「タングステンとUV LEDの2つの光源を組み合わせることで、複数の測定条件の提供」「温度変動の補正機能が強化されたセンサー」「小型パッチサイズ(最小7mm)によりマニュアルモードでの時間とコストを削減」「サンプルとセンサー間の最適な距離をセットするフローティングガイドレール」「通常のLCDディスプレー上の測定範囲(cd/m2)の向上」「セルフメンテナンス性の向上」など、さまざまな性能の向上と新機能が搭載されています。>i1 PRO2センサーの新機能と、旧i1 PROセンサーとの性能比較(PDF/2p)

カラーマネージメントの幅を拡げるソフトウエアとツール

i1 Profiler
i1 Profiler
優れた操作性でデジタルワークフローのニーズに対応。多くの優れたカラーマネージメント機能を備え、プロ仕様の高品質なプロファイルを作成することが可能。
初心者向けウィザード式インターフェース or 上級レベルのユーザー構築型インターフェースを選択可能な次世代ソフトウエア。
PANTONE Color Manager
PANTONE Color Manager
正確なスポットカラーのマッチングおよびスポットカラーの再現を、常に最新のPANTONEカラーライブラリーにブリッジ。
複数のアプリケーションにおける色空間や解析が可能で、コーポレートカラーのスタイルガイドをかんたんに作成できます。
Color Checker Proof
Color Checker Proof
24色パッチに穴の開けられた特殊なカラーターゲット。適切な照明下でこのターゲットを、出力したチャートと重ねることで、プリンタープロファイルのビジュアル検証をかんたんに実行可能。
※Basic PRO2には付属しません。
Color Checker Passport
Color Checker Passport
with Classic Target Mini

付属の24色ミニターゲットとソフトウェアで、Adobe Photoshopシリーズで使用可能なDNGプロファイルをかんたんに作成。
ColorChecker Passport製品版とはターゲットの形状が異なります。
※Basic PRO2にはターゲットは付属しません。


ColorTRUE iPadでのポートフォリオやプレゼン、撮影現場でのiPad/iPhoneとテザリングソフトによるワークフローの共有の機会が増えてきています。タブレットのディスプレーは魅力的ですが、カラーが環境や経時により変化したり、バックライトが明るすぎることがあります。
ColorTRUEは、フォトグラファー、クリエイターはもちろん、iPad/iPhoneを駆使するビジネスマンのために、タブレットディスプレーの色表示を適正化する無償アプリです。iOSではプロファイルをX-riteのプロファイルクラウドに自動的に保存し、Androidではローカルに保存するため、他のColorTRUE Awareアプリケーションでも使用可能です。
ColorTRUEの詳細、対応センサー、対応端末とアプリケーションのダウンロードはこちら >www.xritephoto.com/colortrue


2015.2.16

i1カラーマネージメント新シリーズ i1 Basic PRO2、i1 Photo PRO2、i1 Publish PRO2
パワフルで高精度なモニター色管理専用ツール。フルソリューションへの拡張が可能。
i1 Basic PRO2
●i1 Basic PRO2 OPEN PRICE NP特価(税込)\179,000

モニター、プロジェクターのカスタムICCプロファイル作成ツール。i1 Profilerソフトウエア(下記モジュールに限定)と、PANTONEカラーマネージャー、カラーチェッカーパスポート(ソフトのみ)が付属。>付属品、対応モジュールの詳細
※RGBプリンターキャリブレーションの必要性が出た場合、i1 Publishでのフルソリューションアップグレードになります。CMYKモジュールやドングルが付属して高額投資となりますので、i1 Photo PRO2もあらかじめご検討ください。

業界標準i1Pro分光測色計。高速測定および流動パッチ認識機能を提供し、モニター、印刷の両プロファイリングに対応。LCD、CRT、ラップトップの各モニタタイプに最適なカラーを実現します。モニタ性能の検証および経時変化の記録が可能です。プリンターのプロファイル品質を検証します。最新のデジタルPANTONEライブラリを持ち、Adobeクリエイティブアプリケーションで利用することができます。デジタルプロジェクタのプロファイルを作成することで極めて正確なカラーを確保し、作品を忠実に表示。


i1カラーマネージメント新シリーズ i1 Basic PRO2、i1 Photo PRO2、i1 Publish PRO2
フォトグラファー、上級写真愛好家のための、撮影〜デジタル暗室作業のトータルな色管理ツール。
i1 Photo PRO2
●i1 Photo PRO2 OPEN PRICE NP特価(税込)\218,000

モニター、RGBプリンター、プロジェクター、デジカメDNGプロファイル、スキャナーの色管理が可能。i1 Profiler(下記モジュールに限定)と、PANTONEカラーマネージャー、カラーチェッカープルーフ、カラーチェッカーパスポートソフトウエア、クラシックターゲットミニが付属。i1 Publish Upgrade AでCMYKプリンターを含むフルソリューションへアップグレード可能。
>付属品、対応モジュール、ツールの詳細

業界標準i1Pro分光測色計。高速測定および流動パッチ認識機能を提供し、モニター、印刷の両プロファイリングに対応。LCD、CRT、ラップトップの各モニタタイプに最適なカラーを実現します。モニタ性能の検証および経時変化の記録が可能です。デジタルプロジェクタのプロファイルを作成することで極めて正確なカラーを確保し、作品を忠実に表示。RGBプリンターで正確で最適なプリントカラーを確保。プリンターのプロファイル品質を検証します。最新のデジタルPANTONEライブラリを持ち、Adobeクリエイティブアプリケーションで利用することができます。カラーチェッカーミニターゲットおよびカラーチェッカーパスポートカメラキャリブレーションソフトウェアを使用することによって、Adobe Photoshopシリーズで使用可能なカメラプロファイルを簡単に作成することができます。 Color Proof。適切な照明下において、出力品質のより確実なビジュアル検証を即座に、そして簡単に実行。カラーチェッカークラシックターゲットミニ。カラーチェッカーパスポートソフトで自動認識。i1 proflier v.1.4よりスキャナー対応


i1カラーマネージメント新シリーズ i1 Basic PRO2、i1 Photo PRO2、i1 Publish PRO2
CMYKプリンター対応。プリプレス、パブリッシング向けのフルソリューションキット。
i1 Publish PRO2
●i1 Publish PRO2 OPEN PRICE NP特価(税込)\309,000

i1 Profiler(フルソリューション)と、PANTONEカラーマネージャー、カラーチェッカープルーフ、カラーチェッカーパスポートソフトウエア、クラシックターゲットミニが付属。>付属品、対応モジュール、ツールの詳細

業界標準i1Pro分光測色計。高速測定および流動パッチ認識機能を提供し、モニター、印刷の両プロファイリングに対応。LCD、CRT、ラップトップの各モニタタイプに最適なカラーを実現します。モニタ性能の検証および経時変化の記録が可能です。デジタルプロジェクタのプロファイルを作成することで極めて正確なカラーを確保し、作品を忠実に表示。RGBプリンターで正確で最適なプリントカラーを確保。CMYKプリンターで正確で最適なプリントカラーを確保。プリンターのプロファイル品質を検証します。最新のデジタルPANTONEライブラリを持ち、Adobeクリエイティブアプリケーションで利用することができます。カラーチェッカーミニターゲットおよびカラーチェッカーパスポートカメラキャリブレーションソフトウェアを使用することによって、Adobe Photoshopシリーズで使用可能なカメラプロファイルを簡単に作成することができます。 Color Proof。適切な照明下において、出力品質のより確実なビジュアル検証を即座に、そして簡単に実行。カラーチェッカークラシックターゲットミニ。カラーチェッカーパスポートソフトで自動認識。i1 proflier v.1.4よりスキャナー対応



i1 PRO1センサー(ひとつ以上のモジュール追加が必要)から、i1 PRO2センサーを含むフルソリューション・アップグレードキット。

●i1 Basic PRO2 i1 Publish Upgrade A OPEN PRICE NP特価(税込)\228,000

i1 PRO2センサー、i1 Profiler(フルソリューション)、PANTONEカラーマネージメント、カラーチェッカープルーフ、カラーチェッカーパスポートソフトウエア、カラーチェッカークラシックミニ、アップグレードコードが付属。
>アップグレードの対象とアップグレード手順


以下の製品には、PRO2センサーおよび、ホルダー、ルーラー、ケース等は付属しません。

i1カラーマネージメント新シリーズ i1 Basic PRO2、i1 Photo PRO2、i1 Publish PRO2
i1 PROセンサー、i1 iSisなど複数のデバイスを駆使するプリプレス、パブリッシング向けハードウエアキーUSBドングル付属。
i1 Publish
●i1 Publish OPEN PRICE NP特価(税込)\168,000

i1 Profiler(フルソリューション)、PANTONEカラーマネージメント、カラーチェッカープルーフ、カラーチェッカーパスポートソフトウエア、カラーチェッカークラシックミニ、USBドングルが付属。>付属品、対応モジュール、ツールの詳細

LCD、CRT、ラップトップの各モニタタイプに最適なカラーを実現します。モニタ性能の検証および経時変化の記録が可能です。デジタルプロジェクタのプロファイルを作成することで極めて正確なカラーを確保し、作品を忠実に表示。RGBプリンターで正確で最適なプリントカラーを確保。CMYKプリンターで正確で最適なプリントカラーを確保。プリンターのプロファイル品質を検証します。最新のデジタルPANTONEライブラリを持ち、Adobeクリエイティブアプリケーションで利用することができます。カラーチェッカーミニターゲットおよびカラーチェッカーパスポートカメラキャリブレーションソフトウェアを使用することによって、Adobe Photoshopシリーズで使用可能なカメラプロファイルを簡単に作成することができます。 Color Proof。適切な照明下において、出力品質のより確実なビジュアル検証を即座に、そして簡単に実行。カラーチェッカークラシックターゲットミニ。カラーチェッカーパスポートソフトで自動認識。i1 proflier v.1.4よりスキャナー対応


i1 Publish Upgrade A/B
i1 PRO(ひとつ以上のモジュール追加が必要)/PRO2シングルユーザー向けフルソリューション・アップグレードキット。
i1 Publish Upgrade A/B
●i1 Publish Upgrade A OPEN PRICE NP特価(税込)\111,000

i1 Profiler(フルソリューション)、PANTONEカラーマネージメント、カラーチェッカープルーフ、カラーチェッカーパスポートソフトウエア、カラーチェッカークラシックミニ、アップグレードコードが付属。>アップグレードの対象とアップグレード手順
※i1 PUBLISH Upgrade Bは、2013年5月末をもって販売終了となりました。

LCD、CRT、ラップトップの各モニタタイプに最適なカラーを実現します。モニタ性能の検証および経時変化の記録が可能です。デジタルプロジェクタのプロファイルを作成することで極めて正確なカラーを確保し、作品を忠実に表示。RGBプリンターで正確で最適なプリントカラーを確保。CMYKプリンターで正確で最適なプリントカラーを確保。プリンターのプロファイル品質を検証します。最新のデジタルPANTONEライブラリを持ち、Adobeクリエイティブアプリケーションで利用することができます。カラーチェッカーミニターゲットおよびカラーチェッカーパスポートカメラキャリブレーションソフトウェアを使用することによって、Adobe Photoshopシリーズで使用可能なカメラプロファイルを簡単に作成することができます。 Color Proof。適切な照明下において、出力品質のより確実なビジュアル検証を即座に、そして簡単に実行。カラーチェッカークラシックターゲットミニ。カラーチェッカーパスポートソフトで自動認識。i1 proflier v.1.4よりスキャナー対応

アップグレード製品ご購入前に重要なご注意

ソフトウエアを含む製品は、不良品の交換以外は、いかなる理由でも返品や交換できません。モジュールがひとつも追加されていないセンサーや正規品ではないセンサーで「i1 Publish Upgrade A」「i1 Basic PRO2 i1 Publish Upgrade A」を購入してしまうと、起動できず全額が無駄になってしまいますので、事前にアップグレードの対応をよくご確認ください。

i1 Publish Upgrade A、i1 Basic PRO2 i1 Publish Upgrade Aのアップグレード対象製品

1)i1 Photo PRO、i1 Photo PRO2、i1 Xtreme、i1 XT、i1 Photo、i1 Proof、i1 Publish
2)x-rite ProfileMaker5、MonacoProfiler4
3)i1 Basic、i1 Design、i1 Design LT、i1 Photo LTに、下記モジュールをいずれか1ヶ以上追加したi1 PROセンサー
  [RGB Output Module] [CMYK Output Module] [Editor] [Digital Camera] [Input Module Scanner Only]

[RGB Easy] [CMYK Easy] など、スモールテストチャートの簡易版(LT)は、正規のモジュールではありませんので、その他のモジュールが追加されていない場合は、アップグレード対象ではありません。

アップグレード製品ご購入前の手順

※正式な名称ではありませんが、便宜上、旧タイプセンサーを「i1 PRO1センサー」と表記します。

i1 PRO1センサーは、i1 Profilerをダウンロードして、モニターキャリブレーションのみ使用可能です。

お持ちのi1 PRO1センサーのアクティベート状況が不明な場合は、i1 Diagnosticsソフトウエアを使用して、モジュールが最低1ヶ有効になっていることを確認してください。i1 Diagnosticsのダウンロードは >こちら。 概要は >こちら。

※お客さまのアクティベート状況の確認は、当社ではいっさいサポートいたしません。

アップグレードの手順と、アップグレード後のオリジナルのi1 PROセンサーの処遇

インストール、アクティベートにはインターネット接続環境が必要です。インターネットに接続できない場合は、オフラインアクティベーションを行う必要がありますので、x-riteサポートまでお問い合わせください。

オリジナルのi1 PRO1センサーが正規登録されたものであり、アップグレードの対象(1ヶ以上のモジュールが追加)であることをソフトウエアが検証します。i1 PRO1センサーのシリアル番号(ProfileMaker5の場合はドングル)と、ご購入のアップグレードパッケージに付属のアップグレードコードが必要です。

i1 Publish Upgrade A:i1 Profilerソフトウェアをインストール後、i1 PRO1(i1 Photo PRO2)センサーまたはProfileMakerのドングルをPCに接続した状態で、アップグレードパッケージに付属のアクティベーションコードを入力すると、センサーまたはドングルに登録されているライセンス情報が自動的にアップデートされ、i1 Profilerのすべての機能が利用可能になります。

i1 Basic PRO2 i1 Publish Upgrade A:オリジナルのi1 PRO1センサーをPCに接続して、i1 Proflierソフトウエアをインストール後、メインスクリーンから、「ライセンス転送」を選択。ソフトウエアの手順に従い新しいi1 PRO2センサーを接続すると、ライセンス情報が自動的に転送されます。
MonacoProfiler4からのアップグレードの場合は、アップグレードパッケージご購入後、MonacoProfilerドングルのシリアル番号と、アップグレードパッケージに付属のアクティベーションコードをご用意の上、x-riteサポートまでお問い合わせください。

オリジナルのi1 PRO1センサーはライセンスを転送後、センサー内のライセンス情報がなくなり、Basicモード(モニターキャリブレションと、モニター・プリンターの品質検証)以外の機能が利用できなくなります。

旧製品のセンサーとソフトウエアの組合せんみついて

旧パッケージi1 xxxパッケージ i1 PRO1(旧)センサーとi1 Matchソフトウエアのセット。

1ヶ以上のモジュールが追加されている場合 センサーを引き続き使用する場合は、i1 Publish Upgrade A購入で、i1 Profilerをフルソリューションで使用できます。PRO2センサーが必要な場合は、i1 Basic PRO2 i1 Publish Upgrade A購入で、フルソリューションで使用できます。

モジュールが追加されていない場合(Basic) センサーを引き続き使用する場合は、i1 Publishをご購入ください。PRO2センサーが必要な場合は、ターゲットに合わせたPRO2製品を新規ご購入ください。
i1 PROパッケージi1 xxx PROパッケージ i1 PRO1(旧)センサーとi1 Profilerソフトウエアのセット。

Photo PROの場合 センサーを引き続き使用する場合は、i1 Publish Upgrade A購入で、i1 Profilerをフルソリューションで使用できます。PRO2センサーが必要な場合は、i1 Basic PRO2 i1 Publish Upgrade A購入で、フルソリューションで使用できます。

Basic PROの場合 センサーを引き続き使用する場合は、i1 Publishをご購入ください。PRO2センサーが必要な場合は、ターゲットに合わせたPRO2製品を新規ご購入ください。



Eye-One iO2

素早く確実にターゲットを測色する自動測定テーブル。
i1 iO2(アイワン・アイオー2) Automated Scanning Table
OPEN PRICE NP特価(税込)\358,000

i1 PRO/PRO2センサーをセットし、A4(465パッチ)を約3分で高速自動読み取り。
※i1 PRO/PRO2センサーは付属しません。


分光測色計を内蔵したカラーチャート自動測色器。大量の作業を高速でサポート
i1 iSis(アイワン・アイシス) Standard A4+
OPEN PRICE NP特価(税込)\475,000

i1 iSis(アイワン・アイシス) XL A3+
OPEN PRICE NP特価(税込)\610,000



i1カラーマネージメント新シリーズ i1 Display PRO コンパクト&低価格ながら高機能な新型センサーとi1 Profilerによる高精度なプロファイル作成。
i1 DISPLAY PRO
OPEN PRICE NP特価(税込)\33,800

i1 Display PRO モニターに最適なカラーを実現します。

i1 Display PROは、先進技術のRGBフィルターセットと光学システムを採用し、新しいソフトウエア「i1 Profiler」との連動で、高速で高精度な測色能力を発揮します。3つの機能がコンパクトなセンサーに搭載され、モニタープロファイルの作成、プロジェクタープロファイルの作成、環境光の測定が可能です。
プロジェクター、環境光測定時に便利で、収納時は光学部を保護する回転式拡散アーム採用。
>x-rite.comでさらに詳しく >ColorMunki Displayとの機能比較



x-rite i1カラーマネージメントツール・ソフトウエア i1 Profilerのトピックス

x-riteカラーマネージメントツール価格改定のお知らせ 2013.2.16

米国x-rite社製品から、り2015年3月16日より価格改訂(平均10〜40%の値上げ)の告知がございました。現行価格でのご購入をご希望のお客さまは、2015年3月13日(金)までにご用命くださいますようお願いいたします。


Mac OS X 10.9 Marvericsとの互換性について 2014.1.27

x-rite Device Service(XRD)v.2.xを使用するX-riteアプリケーションは、XRD v.2.3.2へのアップデートが必要です。
http://www.xrite.com/product_overview.aspx?ID=1509&Action=support&SoftwareID=1338

アップデートが必要なXRDベースのアプリケーション
・i1 Profiler ・ColorMunki Smile ・ColorMunki Display ・ColorPort v2 ・PANTONE ColorManager ・CAPTURE Sync
※ColorMunki Photo、ColorMunki Designはアップデートを必要としません。i1 Profiler D2 LionEditionはサポートされません(Mac OS X 10.7限定)。ColorChecker Passportは、XRDが必要ではないため、アップデートは不要です。

x-rite社のリリースとColorMunkiシリーズで発生している動作不具合に関して https://www.xrite.com/product_overview.aspx?ID=1914&Action=support&SupportID=5727


x-riteカラーマネージメントツール価格改定のお知らせ 2013.5.28

為替レートの大幅な円安傾向にともない、米国x-rite社製品が2013年6月10日より価格改訂(平均20%の値上げ)となります。
また、i1 Basic PRO2 i1 Publish Upgrade B、i1 Publish Upgrade Bが販売終了となります。


スキャナープロファイルの作成について(v.1.4よりサポート)

ターゲットをスキャンするだけで、ソフトウエアが自動的に検出およびクロップし、高品質なICCプロファイルを作成します(i1 Photo PRO2、i1 Publish PRO2、i1 Publish、i1 Publish Upgrade)。サポートされる反射ターゲット:x-rite ColorChecker Classic/SG、x-rite IT 8.7/2、 Laser Soft IT 8.7/2、Wolf Faust IT 8.7/2
サポートされる透過ターゲット:x-rite IT 8.7/1、Laser Soft IT 8.7/1、Wolf Faust IT 8.7/1

※ 記載のx-rite IT 8、Laser Soft製品、Wolf Faust製品は当社では取り扱いございません。

i1 Profiler v.1.5.6の動作環境

2GB以上のシステムメモリー、2GB以上のディスクスペース(より高速で高容量の環境を推奨)
電源付きUSBポート、DVDドライブ、インターネット接続環境
デュアルディスプレイには、2つのビデオカード、またはデュアルビデオLUTをサポートするデュアルヘッドビデオカードが必要

Windows(最新のサービスパックにおいて)
Windows 7、8(32/64bit)
Intel Core 2、Duo、AMD Athlon XP以上のプロセッサー

※日本語を含む9ヶ国語対応
Macintosh
Mac OS X 10.7、10.8、10.9、10.10
Intel Core 2 Duo以上のプロセッサー

※日本語を含む9ヶ国語対応
ダウンロードとFAQは >こちら(www.xrite.com)


EIZO ColorEdgeモニターのハードキャリブレーションセンサーとしての互換性

i1 Display PRO:ColorNavigator v.6.0.1以上、i1 PRO2:ColorNavigator v.6.2.1以上 >詳しく(www.eizo.co.jp)


ご購入前に必ずご確認ください

>x-rite製品のアプリケーションとMac OS X 10.9 Marvericsとの互換性について
>i1 PROセンサー外箱パッケージに記載の動作環境の正誤と、センサーの画像に関するx-rite社のレリース
>ご購入前に重要なお知らせ(i1 Profiler+Mac OS X+キヤノン、エプソンプリンターご使用のお客さまへ)
>ご購入前に重要なお知らせ(一部のWin PCで、ICC補正プロファイルがパッチされない件について)


x-rite製品のサポートとアップグレードに関するお問い合わせは

 ・ユーザー登録:>http://www.xrite.com/registration.aspx
 ・電話でのお問い合わせ:TEL.0120-980-258(平日10:00〜12:00、13:00〜18:00)
 ・メールでのお問い合わせ:support@x-rite.jp
 ・Webからお問い合せ:>http://www.xrite.com/contact_us.aspx
※x-rite製品は、ユーザー登録後、規定の保証期間となります。


センサーの劣化と保管について

フィルター方式センサー(Spyderシリーズ、i1 Displayシリーズ、ColorMunki Displayなど)は、宿命的にフィルター部に経年劣化(プロファイルを実行すると色転び)が発生します。また、保管状態によっては、一般的な耐用年数内でも、フィルターに汚れ、ゴミの付着、タバコの煙による汚れ、カビ、結露による水染みなどが発生し、正常な測色ができなくなる場合があります。
気密性の高い容器に、適量の乾燥剤(湿度40%前後が目安)や防カビ剤を入れ、冷暗所(25℃以下が目安)に保存することをお勧めします。

i1 Displayセンサーのフィルター劣化の対応について

i1 Displayセンサーは、修理・再校正ができません。x-riteによるセンサー本体交換プログラムをご利用ください。
x-riteサポートとお客様での直対応のみとなりますので、上記の「x-rite サポート」へご相談の上、直接お取り引きください。当社では、いっさい代行できません。また、上記サービスは予告なく変更、終了となる場合があります。

i1 Display

i1 Display2センサーとMac OS Xの対応について

i1 Display2用ソフトウエア i1 Match(アイワン・マッチ)は、ファームアップ終了のため、Mac OS X 10.7以上では動作しません。
i1 Display2:Mac OS X 10.7限定のソフトウエア「i1 Profiler D2LionEdition」が公開されておりますので、以下よりユーザー登録後、ダウンロードリンクをお受け取りください(Mac OS X 10.7限定での動作です。10.6以前および10.8以上では動作しません)。

i1 Profiler D2LionEdition入手のためのユーザー登録 >http://www.xrite.com/custom_page.aspx?PageID=264
i1 Match最終版およびMac OS 9.2で使用可能なアーカイヴ版 >http://www.i1color.jp/download.html

Windows
XP、Vista、7(i1 Match v.3.6.2)
Macintosh
Mac OS 9.2(i1 Match v.3.0.1)
Mac OS X 10.4〜10.6(i1 Match v.3.6.3)
Mac OS X 10.7(i1 Profiler D2LionEdition)


i1 Matchアップグレードモジュール発行終了と、再校正(修理)サービスについて

>こちらでご確認ください



インターネットからかんたんクレジット Cedynaどっと.クレジット 法人・フリーランス向け 業務機器リースと延払 ご注文、お問い合わせはこちらから

x-rite ColorMunki(カラーモンキー) オールインワンタイプの分光測定器と 直感的なウィザード形式のソフトウェアをパッケージング

各社の登録商標について。



ページの先頭へこのブラウザでホームへ戻る
i1 Display PRO i1 Photo PRO i1 Publish PRO i1 Basic PRO i1 Publish、Upgrades A/B i1 アクセサリー