フィルム・DPE・消耗品 | カメラ・撮影機材・ソフト | レンタル | モノラボ | ギャラリーNP原宿 | 中古カメラ | 商品の購入 NP-Webのトップページへ






 ライカ Sシステム最新トピックス
Sレンズ一部価格改定のお知らせ ズマリットS100mmF2 CONTAX645-ライカ Sアダプター ハッセルH-ライカ Sアダプター





ライカ Sカメラ(Type 007) -新次元のプロ仕様撮影ツール



ライカ S(Type 007)カメラボディ
標準価格(税込)\2,592,000 NP特価 お問い合わせください!

ライカ S(Type 007)カメラボディ ライカプロテクションプラン付き
標準価格(税込)\3,024,000 NP特価 お問い合わせください!

お見積もり・ご相談・ご用命は、販売実績豊富なライカ Sシステム認定特約店ナショナル・フォートまで。
メールフォームより またはTEL.03-3486-7761

インターネットからかんたんクレジット Cedynaどっと.クレジット 法人・フリーランス向け 業務機器リースと延払

新たな「ライカ S(Type 007)」は先行モデルをさらに発展させ、「ライカCMOS」センサーや「ライカ Maestro(マエストロ)II」イメージプロセッサーを始めとする斬新なコンポーネントを多数装備。ミドルフォーマットフォトグラフィーという分野に新たな次元を切り拓くモデルです。
静止画では、最高の速写性能、データ転送の高速化(データ転送時の速度)、きわめて高感度なセンサー、そしてあらゆる状況に対応できる撮影モードの組み合わせが実現しました。さらに今回、抜群の高画質による動画撮影も可能になったことで、最大限の機動力と情熱が求められる撮影現場において、ミドルフォーマットならではの卓越した描写性能を存分に発揮できるようになりました。

高品質と高速化を実現する新たな撮像素子と画像プロセッサー 「ライカ S(Type 007)」の最も画期的なイノベーションは、新開発の「ライカCMOSセンサー」と「Maestro(マエストロ)II イメージプロセッサー」です。これらのコンポーネントによりスピードと汎用性が飛躍的に向上し、今までのミドルフォーマット機では実現不可能だった「毎秒最大3.5コマの連写機能枚数バーストレート」「ミドルフォーマットセンサーでのフルハイビジョン動画および4K動画の撮影」「高速ライブビューモード」「あらゆるISO設定での卓越した描写性能」を備えた、ミドルフォーマットデジタルカメラにおける新基準を改めて証明するモデルです。2GBのバッファーメモリにより高速シーケンスでもスムーズな撮影を確保しているほか、連写機能枚数の能力を2倍超に強化したにもかかわらず、新採用のフォーカルプレーンシャッターにより、最低15万ショットという大幅な長寿命化も実現しています。

動く被写体を捉える高速の予測AF モジュール オートフォーカスシステムが刷新され、より高速になったうえ、フォーカシングの信頼性と精度も向上しています。「ライカ S (Typ 007)」では、動く被写体をシャープに捉えて迅速な追尾を確保するため、予測オートフォーカスモードを装備しました。これはカメラが被写体の動きを記録し、撮影時の被写体までの距離を割り出す機能です。魅惑的な描写性能および 高速の連写性能と相まって、「ライカ S(Type 007)」はアクティブなプロフォトグラファーにふさわしい新たな基準を打ち立てるカメラとなりました。

内蔵の無線LAN、GPS システム、レベリングエイドが精度とワークフローの簡素化をアシスト 現在、プロ用ミドルフォーマットデジタルカメラとしては「ライカ S(Type 007/Type 006)」のみがGPS モジュールを内蔵しており、必要に応じて撮影地の地理的位置データを画像のExif データに記録し、時間(内蔵時計)も自動的に設定できます。付属のAdobe Photoshop Lightroom等対応するソフトウエアで各画像の正確な位置を地図上に表示し、地名を登録することができます。また、新たに搭載された二軸レベラー(アルコール水準器)が読んだ情報をビューファインダー内に表示するので、外付けのレベラーを使わなくても、水平面と垂直面を確認してカメラをきわめて正確に設置できます。さらに、カメラ本体に無線LANモジュールを内蔵。スマートフォンやタブレットのアプリと組み合わせて、離れた場所からカメラ操作やライブビューモードによる画像確認が可能になります。ワークフローが簡素化し、より直感的に作業を行えます。

液晶モニターの改善および表示の最適化 解像度921,600画素のモニターを採用。対角線の長さは3インチで、sRGBの色空間を持っているうえ、コントラストと明るさも向上しているため、あらゆる状況下で被写体と画像の確認を最大限に行えます。モニター画面のカバーガラスには、丈夫で傷が付きにくいコーニング社のゴリラガラスを採用しています。
上面パネルの設計を改良し、より大きな半透過型液晶ディスプレイを搭載するとともに、表示する情報の内容も最適化しました。そのためたとえ明るい直射日光の下でも、読み取りやすさを確保しています。上面に新たに装備した2種の操作ボタンにより、ライブビューモードの選択と動画撮影の操作をダイレクトに行えます。

高い耐久性 「ライカ S」カメラは日常的に長期にわたってご利用いただけるよう設計・製造しています。新採用のステンレス製バヨネットにより、たとえ非常に過酷な使用状況下でも、耐久性が確実に向上しています。「ライカ S(Typ007)」は、ライカ Sシステムが持つ実証済みの優れた品質特性を全て備えています。もちろんこれには30×45mm という大型の「ライカ プロフォーマット」撮像素子と、隅々に至るまで均等な明るさを確保するマイクロレンズテクノロジーも含まれています。「ライカ S」のカメラとレンズは非常に堅牢にできていて、ほこりや雨などの影響を防ぐ密封構造になっています。

フォーカルプレーンシャッターとセントラルシャッター ライカ Sシステム独自のデュアルシャッターコンセプトを採用。ユーザーは、最高1/4000秒という高速なフォーカルプレーンシャッターレンズと、最高1/1000 秒までのシャッター速度にフラッシュを同調できるセントラルシャッターレンズのいずれかを選択できます。現在、ライカ Sシステムレンズは10種類をラインアップしており、うち6種類ではフォーカルプレーン/セントラルシャッターを選択することができます。

マウント互換性 「ライカ SアダプターH」でハッセルブラッドHレンズを、「ライカ SアダプターC」で「ンタックス645レンズを、オートフォーカス、セントラルシャッター(ハッセルブラッド)、自動絞りなどのレンズ機能もそのままに、すべてのライカ Sカメラに装着できるようになります。また、ハッセルブラッドCFレンズ、マミヤM645レンズ、ペンタックスSMC67レンズをライカ Sカメラに装着して撮影できるレンズマウントアダプターも用意されています。

充実のサポート&コミュニケーション ライカ Sカメラ、Sシリーズレンズは、ご購入後1年間またはシャッター作動回数10万回目まで保証(自然故障のみ)。+24ヶ月(またはシャッター作動回数20万回目まで)のライカプロテクションプランをオプションで追加することもできます(Type 006カメラボディは、ユーザー登録で無償付帯)。ライカプロテクションを追加することで、修理中の代替機貸し出し、シャッター交換を含む無料メンテナンスなど、さらに安心を手に入れることができます。

ライカ Sシステムは、ライカストアおよびライカ Sシステム認定特約店を通じてのみ販売を行い、プロフェッショナルと最上級写真愛好家の皆さまに最適なアドバイスと最高水準のサポートを提供します。
当社ではライカ Sシステムご導入にあたって、6~60回クレジット、業務用6~60回クレジット、業務用3~5年リース契約がご利用いただけます(業務用クレジット、リースは動産総合保険付帯)。



センサー:ライカCMOSセンサー 45×30mm(伝統的なライカのアスペクト比3:2)

記録画素数:3750万画素 ピクセルサイズ:6×6μ

ISO感度:オート / 100 / 200 / 400 / 800 / 1600 / 3200 / 6400 / 12500

記録形式:ロスレス圧縮DNG(約42MB)、JPEG(最大約16MB)

シャッター速度(フォーカルプレーン):60~1/4000秒 シンクロ同調:最速1/125秒

シャッター速度(セントラルシャッター):6(8)~1/1000秒 シンクロ同調:全速

撮影間隔:最高3.5コマ/秒、ロスレス圧縮DNG形式で連続最大15コマ、JPEG形式で無制限 ※カメラ設定、カード性能による

記録メディア:CFカード(UDMA7)、SDXCカード

動画:4096×2190(24fp)、1920×1080(24 / 25 / 30fp) MOV(Motion JPEG)形式

音声機能:内蔵ステレオマイク、オーディオアダプタ(オプション)入出力端子

カメラ本体サイズ:約160×120×80mm、約1260g(バッテリー除く)

付属品:Sバッテリー BP-PRO1、クイックチャージャー、LEMO USB 3.0ケーブル、フラッシュシンクケーブル、キャリングストラップ、バヨネットボディキャップ、アイピースキャップ



保証とプロテクションプラン -サポート&コミュニケーション


ライカ Sカメラ、Sレンズには、1年間またはシャッター作動回数10万回までの保証(自然故障のみ)が付帯します。
ライカでは、Sシステム専用の特別サポートチームを設置し、お客さまに直接対応しています。完璧なサポート、最速のコミュニケーション、直接的なコンタクトが、新たな水準を求めるカメラシステムに求められるサービスです。
また、LPP(ライカプロテクションプラン)をオプションで追加することで、+2年間(またはシャッター作動回数20万回まで)の延長保証、修理中の代替機無償貸出、シャッター交換を含む無料メンテナンスなど、さらに安心を手に入れることができます。
  • ライカ S(Type 006)カメラボディは、ユーザー登録後、無償でライカプロテクションプランが追加されます。
  • ライカ S(Type 007)、S-E(Type 006)カメラボディは、ライカプロテクションプランを含みません(オプション)。
  • ライカ Sレンズ、CSレンズは、ライカプロテクションプランを含みません(オプション)。
ライカプロテクションプラン(LPP) ※S(006)ボディは、ユーザー登録後ライカプロテクション無償付帯。
ボディ・レンズ
通常保証
S(007)
S-E
ボディ
CSレンズ Sレンズ バリオエルマー
レンズ
保証期間(ご購入日より)※1 12ヶ月 +24ヶ月 +24ヶ月 +24ヶ月 +24ヶ月
S専用サポートヘルプライン
3ヶ月以内の部品対応 ※2 修理 交換 交換 交換 交換
修理部品6年間供給
修理中の代替機無料貸し出し -
無料メンテナンス ※3 -
標準価格(税込) 432,000円 118,800円 64,800円 118,800円
NP特価(税込) お問い合わせください!
  1. またはシャッター10万回(ライカプロテクションプランでは20万回)まで。
  2. 中古ユニットを使用する場合があります。
  3. 有効期間中1回無償(外観のみに起因する部分交換は不可)。サービスセンターにより交換の必要性が認められた場合は、シャッター交換も1回無償となります。
さらに詳しくは、保証書およびライカプロテクションプラン要項をご確認ください。


ライカ S ソフトウエア -インテリジェント・ソリューション

ソフトウエア、ファームアップに関するお問い合わせは、ライカ S ヘルプラインまで。

ライカ Sカメラには、画像転送ソフト「Leica Image Shuttle」と、現像ソフト「Adobe Photoshop Lightroom(90日間のサブスクリプション版*)」が付属。Adobe Photoshop Lightroomは、デジタル画像編集の総合的ソリューションで、ライカ Sカメラで撮影したRAW形式のデーターを、さまざまなパラメーターを操作しながら現像してイメージ通りの最高品質の画像にすることができます。ライカ SカメラをPCに接続した状態で、画像をLightroomのカタログに直接読み込む(テザー撮影)ことができます。
Adobe Photoshop Lightroomでのテザー撮影使用条件は >こちら。
また、Wi-Fi機能を搭載したType 007では、専用アプリを「Leica S」インストールした iPhone / iPad からライブビューや、カメラをリモートコントロールすることができます。

*「Adobe Creative Cloud フォトグラフィプラン 90日版」。期間後は有償となります。

ライカSシリーズのファームアップはこちら


仕様や価格は予告なく変更される場合があります。さらに詳しい情報は >https://jp.leica-camera.com/

Windowsはマイクロソフト社、Macintosh, Mac OS, iPhone, iPadはアップルコンピュータ社、Adobe, Photoshopはアドビシステムズ社、Compact Flashはサンディスク社、HDMIはHDMIライセシング社、その他の会社名や製品名は、各社の商標または登録商標です。



ページの先頭へこのブラウザでホームへ戻る