中判デジタル | 中大判カメラ・レンズデジタル&フィルムカメラ | ストロボ・アクセサリー | 書籍 | 販売・委託販売規定NP-Web TOP

SHARANトップページへ

Nikon F

Nikon F Black

Contax I

Nikon SP

Leica IIIfスエーデン軍用モデル

Leica If

Hasselblad SWC

RolleiFlex 2.8F

MINOX純正モノクロフィルム MONPAN100/400

SHARANトップページへ

MINOXサイズ クラシックカメラ "SHARAN"

SHARAN CONTAX I


Contax I

オリジナルヒストリー
1932年(昭和7年)発売。
第一次世界大戦後、カール・ツァイス財団の主導により、ドイツの大手光学メーカーであるイカ、エネルマン、ゲルツ、コンテッサ・ネッテル社が合同して設立したツァイスイコン社により、「作画意図の高忠実再現」をスローガンに、ハインツ・キュッペンベンダー博士らにより設計されました。
当時世界最高峰と謳われていたライカに対抗するため、縦走り金属製フォーカルプレーン方式高速シャッター(1/1000秒)、バヨネットマウント、長大な基線長の高精度な連動距離計などの新機能を開発。
ブラックペイントされた極端に角張ったボディと、円形ダイアルの対比による独特な風貌から、クラシックカメラ史上では、孤高の銘機と言わる逸品です。

SHARAN CONTAX I モデル 仕様
フィルムサイズ:ミノックス判 8×11mm
レンズ:アゾノンレンズ15mmF5.6 3群3枚
焦点調節:パンフォーカス1.2m〜∞
シャッター:1/250秒固定 F5.6固定
フィルムカウンター:リング式(15・30・36枚撮) 手動復元逆算式
サイズ:約69×42×45mm 約104g


SHARAN Nikon SP


Nikon SP

オリジナルヒストリー
1957年(昭和32年)発売。
1948年のNikon I 以来、「ライカに追いつき追い越せ」をスローガンに、研究開発が続いていた日本光学(当時)のレンジファインダーカメラSシリーズの究極=スペシャル・プロフェッショナルモデルと言う想いを込めて命名されました。
2.8cm(28mm)から、13.5cm(135mm)まで、外付けファインダー不要で対応できる内蔵式ユニバーサルファインダー、チタン幕を新規に採用することにより、堅牢性と精度が飛躍的に向上したシャッターなど、まさにライカを凌駕したレンジファインダーカメラの頂点ともいえる逸品。

SHARAN Nikon SPモデル 仕様
フィルムサイズ:ミノックス判 8×11mm
レンズ:アゾノンレンズ15mmF5.6 3群3枚
焦点調節:パンフォーカス1.2m〜∞
シャッター:1/250秒固定 F5.6固定
フィルムカウンター:レバー式(15・30・36枚撮) 手動復元逆算式
サイズ:約77×42×45mm 約93g




"SHARAN"は、オリジナルカメラのロゴやデザインを再現しておりますが、オリジナルカメラのメーカー製ではございません。また、スペックやサイズ、性能とは全く異なるものです。



ページの先頭へNP-WebのTOPへ