株式会社ナショナル・フォート

東京都世田谷区野沢2-6-3  TEL 03-6450-7452  FAX 03-6450-7453
営業時間 平日 9:30~18:30 / 土曜 9:30~17:00 / 日祝休

α9III

※写真はイメージです

α9III ボディ

OPEN PRICE
NP特価 ask

『α9 III』は、新開発の世界初※1有効約2460万画素メモリー内蔵フルサイズ積層型CMOSイメージセンサーExmor RSにグローバルシャッター方式と、最新の画像処理エンジンBIONZ XR®(ビオンズ エックスアール)を搭載し、最高約120コマ/秒のAF/AE追従※2でブラックアウトフリーの連続撮影を実現します。また、AIプロセッシングユニットを搭載し、「リアルタイム認識AF(オートフォーカス)」で、高精度かつ多種類の被写体を認識します。120コマ/秒の高速スピード性能と高精度な被写体認識性能を掛け合わることで、捉えることが難しいとされる決定的な場面や、肉眼では捉えきれない瞬間を容易に撮影することが可能です。
さらに、『α9 III』は、最速シャッタースピード1/80000秒(連続撮影時は1/16000秒)※3を実現し、高速で動く被写体でも止まっているかのように忠実に描写できます。対応するソニー製フラッシュ 『HVL-F60RM2』、『HVL-F46RM』※4と組み合わせることで、シャッタースピード1/80000秒※3までの全速度でフラッシュを同調して撮影することができるので、表現の幅が広がります。
また、新たに高速連写による膨大な画像選択を効率良く行える再生画像フィルターや画像再生時でもファンクションメニューが使用可能になるなど、撮影から納品までのプロフェッショナルのワークフローを強力にサポートします。

※1 レンズ交換式デジタルカメラとして。2023年11月発表時点。ソニー調べ。

※2 弊社測定条件による。撮影条件によっては連続撮影の速度が遅くなります。フォーカスモードがAF-Cのときは、装着するレンズによって連続撮影の速度が異なります。詳しくは、レンズ互換情報サポートページをご確認ください。またレンズ本体のソフトウェアアップデートが必要です。ソフトウェアは2023年12月以降に公開予定です。

※3 F値が1.8より明るい場合で撮影すると、シャッタースピードが上限1/16000秒になります。連続撮影、動画撮影時、高分解シャッター機能使用時、レンズ未装着時はシャッタースピードは1/80000秒になりません。

※4 ソフトウェアアップデートが必要です。ソフトウェアは『α9 III』の発売日に合わせて公開予定です。シャッタースピードを1/10000よりも高速側で撮影した場合、明るさと色味が変化する場合があります。またシャッタースピードの設定によっては光量レベルが不足して、設定されたマニュアル発光量に達しない場合があります。詳しくは専用サポートページをご覧ください。

主な仕様についてはこちらより

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com